水戸商工会議所が運営する「水戸まちなかファンクラブ」 本ブログではファンクラブ通信だけではお届けできない生の情報をお知らせします。 たまにスタッフの独り言もあるかもしれませんがお許しのほどを・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「南町ジャズナイトライブ2014」レポート

スタッフあまがいです
7月18日(金)午後4時40分~午後9時、南町2丁目特設ステージ(常陽銀行と東京電力の間)で、南町ジャズナイトライブが開催されましたのでレポートします。
当日は、小雨模様で、少し肌寒い気候でしたが、模擬店の前には人だかりができていました。
★IMG_1076

出演者はテントを張ったステージでステキなジャズを奏でていました!
★IMG_1092

「小雨とジャズ」これはこれでなかなか風情があって、楽しめました。
★IMG_1078

あいにくの天気でしたが、多くの人が訪れていて、皆さん、このイベントを楽しみにしていたのが、わかりました。
途中から雨が止んだ時間もあってよかったです!
★IMG_1090

また、来年が楽しみです。
>>続きを読む
スポンサーサイト
「第6回水戸バーバルバール」レポート
スタッフあまがいです
「第6回水戸バーバルバール」に参加してきましたので、レポートします。

水戸駅改札前でのチケット販売の様子です。皆さん気合入っています!
IMG_0816.jpg

泉町会館のチケット販売の様子です。けっこう気になる店舗の場所の質問が多かったです。
IMG_0824.jpg

一軒目、うーん豪華!
IMG_0820.jpg

二件目は写真を撮り忘れましたが、刺身がおいしかったです。


三件目はぶなぶたのしゃぶしゃぶでした。さすが泉町の大将のお店です。
IMG_0826.jpg


四件目は、おしゃれな居酒屋。女性客が多かったです。
IMG_0828.jpg

4月19日も行われます。
すごく、お得ですので、皆さんもぜひ参加してみましょう!
>>続きを読む
「トモスみと」オープン
スタッフあまがいです
大工町再開発で整備された複合施設「トモスみと」が5月1日にオープンしました。
構想から約20年を経て「ホテル・テナント・分譲住宅・駐車場と隣接する市道の拡幅、イベントスペースの自由通路」というカタチで実現されました。
中心市街地に賑わいが戻る起爆剤になってほしいです。

名称は、一般公募によって下記のとおり決定されました。

タウン&モール名称「TOMOS MITO」(トモス みと)
この名称には、「友(TOMO)との絆で明日(TOMOrrow)の光を燈す(TOMOS)」、そして「大工町・水戸のあかりを灯す(TOMOS)」。震災からの復興や水戸・大工町の活性化への願いが込められています。

ホテル名称「HOTEL THE WEST HILLS MITO」(ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸)
この名称には、「地域から生まれたホテルという非日常の空間に、ナチュラルな高級感を演出したい」というシンプルで力強い応募者の想いが込められています。

【概 要】
・ホテル「ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸」(地上10階 地下1階) 5月1日オープン 
 ブライダル、宴会バンケット、レストラン・リチェッタ、客室161室、等
・テナントモール「トモスみと」(地上 7階 地下1階) 5月1日以降順次オープン 
 金融機関、店舗、クリニックモール、オフィス、等
・分譲住宅「ザ・レジデンス水戸」(地上15階 地下1階)住宅100戸
・共通駐車場 
・イベントスペース自由通路
 
 野菜市、フリーマーケットなど各種イベント開催

詳しくはコチラ→大工町1丁目地区市街地再開発組合ホームページ

IMGP4123.jpg
トモスみと

IMGP4131.jpg
1Fにセブンイレブンがオープン

IMGP4136.jpg
イベントスペース自由通路

IMGP4128.jpg
イベントスペース自由通路のステージ
>>続きを読む
「あおぞらクラフトいち Spring in 水戸」レポート
スタッフあまがいです

作家によるクラフト商品の展示即売会「あおぞらクラフトいち Spring in 水戸」が4月28日・29日に水戸芸術館広場で行われたので、レポートします。
このイベントの特徴は、作家とふれあいながら、お気に入りのグッズを探せることです
両日ともお天気に恵まれて、文字通り「あおぞら」のもとで開催されました。
最終日の終了時間頃に行ったにもかかわらず、大勢の人で賑わっていました。
本当に作家の気持ちが伝わってくるいいイベントでした。

次回の開催時期がわかったら、またお伝えします。

IMG_8339.jpg

IMG_8337.jpg

IMG_8334.jpg
「茨城の商店街の次世代リーダー育成事業」レポート
スタッフあまがいです
1月24日に泉町会館で開催された「茨城の商店街の次世代リーダー育成事業」に参加してきましたのでレポートします。
NPO法人 夢蔵プロジェクトの田中事務局長を講師に「活性化プラン作成」について説明を受けました。
主にワークショップの重要性について話がありました。
ワークショップとは、地域の様々な人が自由で平等な立場で参加し、共同作業を通じて、意見交換によるアイディア提案や計画づくりを進め、参加者の合意形成や意志決定を行う手法です。
まちづくりのワークショップにおいては、地域のリーダーを育てるのに役立つそうです。
IMGP4000.jpg

次に「水戸のまちを知ることから始めよう」ということで、地図に街の骨格をマーカーして、どんなまちなのか学びました。
IMGP4002.jpg

続いて「実際にまちを歩いてみよう」ということで、泉町会館から南町自由広場まで歩きました。
IMGP4005.jpg

ふだん見慣れた街並みでも、このまちのお宝は何か、問題点は何かなど考えながら歩いてみると色々な発見がありました。
時間の関係で、私はここまでの参加でしたが、大変有意義な時間でした。それにして夕方だったので、寒かったです。
皆さんもはっきりとしたテーマをもって街歩きをしてみてはいかがでしょうか。きっと楽しいと思いますよ。


※まちなかファンクラブでは、3月1日(金)に「まちの駅を巡るまちなかウォーキング」を開催します。
普段は入れない芸術館のバックヤードに入れるなど、おもしろい企画になっています。
近日中にこのブログでもご案内しますので、ご期待ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。