水戸商工会議所が運営する「水戸まちなかファンクラブ」 本ブログではファンクラブ通信だけではお届けできない生の情報をお知らせします。 たまにスタッフの独り言もあるかもしれませんがお許しのほどを・・・。
東京からおはようございます。
皆様、お久しぶりです。すっかり隠遁生活スタッフ古山です☆
実は私、一ヶ月の長期研修に出ていまして、東京都東大和市からお届けしています(ま、どこからでも更新はできるんですが・・・)

今回、私は商業診断基礎コースという研修に来ており、全国の商工会議所や商工会などから約60名が参加しています。まあ勉強の話はつまらない?でしょうから、せっかくなので街案内を♪

東大和市東京都多摩地区にある人口83000人の比較的小さな市です。私もよく場所がわかりませんでしたが、八王子や立川の近くといえばわかりやすいでしょうかね。

2011-06-26 17.40.13 (640x480) (400x300)
駅もそれほど大きくはありませんで、茨城で言えば大甕駅くらいでしょうか。
駅前にはスケート場があり年間を通してスケートができるようです♪

2011-06-26 17.40.18 (640x480) (400x300)
駅前の様子。水戸のように組織的な商店街があるわけではなく、比較的規模は小さいのかな?と。

2011-06-28 08.47.54 (640x480) (400x300)
東大和市役所。最大の特徴は市役所の位置でしょうか。実はこのエリアは完全な住宅街でして、住宅街の真ん中に市役所があります。もちろん近くにSC、商業施設や商店街はなし。

調べてみると、この街は東京都のベットタウンであり、基本的には「住む街」として位置づけられているようです。道理でスーパーやドラックストアなど、近隣商圏タイプのお店が多い割りに、ファッションビルなどが皆無という理由がわかりました。
水戸と比べて、都市の構造がまったく違うのが新鮮ですね。

2011-06-19 11.32.17 (640x480) (400x300)
一番上の写真は西部新宿線(普通の電車)でしたが、ほかにもう一本。街をクロスするようにモノレールが通っています。これで立川方面に行くことができます。さすが東京は公共交通機関が発達してます。

2011-06-28 09.20.58 (640x480) (400x300)
それで、こちらが私の住んで通っている中小企業大学校。東京にしては緑も多くてすごしやすいです♪

おまけ(ちゃんと勉強している証拠写真)
2011-06-23 15.20.34 (640x480) (400x300)
研修では商業診断ということで、お店の課題やいいところを客観的に把握、分析して、経営アドバイスや各種改善計画を行っていくスキルを身につけるのですが、写真のような分析手法(これはSWOT:スウォット分析という手法)税務、法務などの専門知識(の入門)を学んでいます。

まだ、あと2週間強残る研修ですが、次回はここで学んだ分析手法をご紹介ましょうかね♪※つまらないかもしれませんが…。

ま、ひとまず元気にやっていますとご報告までに★
スポンサーサイト