水戸商工会議所が運営する「水戸まちなかファンクラブ」 本ブログではファンクラブ通信だけではお届けできない生の情報をお知らせします。 たまにスタッフの独り言もあるかもしれませんがお許しのほどを・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
街なか居住アンケート
スタッフ古山です。
今週末のイベントしては、明日土曜日は南町自由広場で恒例の黄門さん・青空マーケット開催です(11時ころより)、また日曜日は先日お知らせしました「イスバスで街を変える」講演会が県総合福祉会館で開催です(1時30分より)♪
お時間あるかたはぜひどうぞ♪

さて、たまにはちゃんと仕事してるところも見せなくちゃならないので、アンケート調査のお話でも。

水戸商工会議所では今年、中心市街地の比較的新しいマンションにお住まいの方アンケート調査を実施しました。
約1,860世帯へ出して600件超の回収となり、この手の調査ではかなり回収率が高かったのがまず驚きました(約35%:普通は20%~25%くらいでしょうかね)

まだ委員会にも報告していないのであんまり書くのはまずいですが、興味深い内容をちょっとだけかいつまむと・・・。

①回答者の世帯主年齢は30~40代で50%を占めており、市内の平均年齢層よりも若いということ(意外とまちなかには若い人が住んでいる)
②以前どこに住んでいたかとの質問には市内が50%、県内が30%と8割が近隣から来ているということ(都心回帰は近隣型)
③住む際に重視したこととその満足度を質問したところ、買い物の利便性は重視した割に満足していない。福祉施設や文化施設は重視しなかったが意外と満足している。
④まちなかの望ましい将来像を聞いたところ、一番多かったのは千波湖や偕楽園を中心とした緑あふれる街

などなど

今回アンケートをとったのは、最近まちなかへ住み始めた方が中心となりますので、これがすべての人の意見ではないでしょうが、結構意外な意見もあり貴重なデータになりそうです。
また、アンケートには自由記入欄も設けてあるのですが、こちらに記載される方も意外と多くびっくりしてます♪

アンケートの回収率を鑑みても、これまで他人や街に興味がないと思われているマンション住まいの方でも、ちゃんとまちづくりについて考えているという事実がわかりました!!

正式な調査結果は水戸市中心市街地活性化協議会のホームページに掲載する予定(年明け2月ころかな)ですので、興味がある方はチェックを!!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。