水戸商工会議所が運営する「水戸まちなかファンクラブ」 本ブログではファンクラブ通信だけではお届けできない生の情報をお知らせします。 たまにスタッフの独り言もあるかもしれませんがお許しのほどを・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
公共交通シンポジウム
スタッフ古山です★
何気に1,000ヒット間近ですね♪

しばらく前に掲載しましたが、巷ではLRTの導入が話題になっていますね。LRTの話はこちらより

しかしLRTの導入には莫大な公共投資が必要なこともあり、今のところ実現可能性は低いようです(加藤市長も今のところ考えていないとの発言もありましたし)

昨日の日経新聞では、再生中の茨城交通では春から一部運賃の値下げや新しい路線など、利便性の向上にも取り組む予定とのことですので、当面はバスの利便性向上による公共交通活性化の方向性が模索されているようですね。

そんなところで2月に公共交通に関するシンポジウムがありますのでちょっとご紹介☆

公共交通シンポジウム
期日 2月8日(月)
時間 13:00~16:30
場所 県民文化センター(小ホール)
申込不要・参加料無料


基調講演では交通ジャーナリストの鈴木文彦氏による「みんなで考えよう!地域公共交通の活性化」~多様な連携による連携・協働のテーマがあり、多様な連携から見るに、バスや鉄道などの既存の公共交通とコミュニティバスやオンデマンド交通などの新しい取り組みの連携などがポイントのようですね♪
詳しくは茨城県公共交通活性化会議ホームページより

今のところ水戸ではコミュニティバスなどについてはあまり論じられていなかったように思われますが、そうした手法も考えられるのかもしれませんね。
コミュニティバスについてはこちらより(ウィキペディア)
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。