水戸商工会議所が運営する「水戸まちなかファンクラブ」 本ブログではファンクラブ通信だけではお届けできない生の情報をお知らせします。 たまにスタッフの独り言もあるかもしれませんがお許しのほどを・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
城下町の魅力セミナー大盛況御礼♪
スタッフ古山です
昨日は朝に雪が残っており、大丈夫かなと思いましたが、昼前にはすっかりとけちゃいましたね。

昨日開催しました街づくり公開セミナー城下町の魅力」はおかげさまで大盛況となり、座席もぎりぎりまで増やして、ちょうど満席(90人位)となりました。
お越しいただいた皆様、狭い会場で申し訳ありませんでしたが、来てくださりありがとうございました★

IMGP2049.jpg
会場の模様

あらら 004
講師の小野寺先生

セミナーでは、講師の小野寺先生より、城下町の基礎知識からマップ作製秘話、実際に歩いて楽しむコース紹介などご紹介いただきました。
ちょこっと内容を紹介しますと、絵図というのもいろいろと種類があり、幕府に献上するための城絵図、藩主(大名)かせ藩士の領地管理に使用するために作成した城下絵図、町年寄りが町人の管理をするための町絵図など、目的に合わせたいろいろな絵図が当時からあり、日本では特に江戸時代にかなりの数が作成されたそうです。
また、幕府公式の絵図というものにはいくつか決まりごとがあり、街路(道路)が色分けされている(武家屋敷や町人街など)ことが特徴の一つだそうです。一般にネットオークションなどに出品されるモノクロの絵図というのは版画絵図で当時の一般市民にも配布されたマップなのだとか。

今回作成したマップは20日よりまちの駅で配布を開始しますので、セミナーに来られなかった方もまだゲットのチャンスがありますのでぜひ手にとって江戸時代の水戸の風景?をお楽しみください。
詳細ははまちの駅ホームページより



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。