水戸商工会議所が運営する「水戸まちなかファンクラブ」 本ブログではファンクラブ通信だけではお届けできない生の情報をお知らせします。 たまにスタッフの独り言もあるかもしれませんがお許しのほどを・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショック!!!
スタッフ古山です。
新年早々ショックです。小澤征爾さん復活でお知らせしていましたが、昨日、水戸室内管弦楽団より定期演奏会と東京公演への出演を取りやめる発表がありました。

以下水戸芸術館ホームページより抜粋

公演の変更および中止のお知らせ
水戸室内管弦楽団第81回定期演奏会および東京公演[指揮:小澤征爾]


水戸室内管弦楽団第81回定期演奏会(1月29日、30日/水戸芸術館コンサートホールATM)および東京公演(1月31日/サントリーホール)を当楽団の音楽顧問である小澤征爾氏の指揮で開催する予定でしたが、小澤氏がかねてから悩まされておりました腰痛を軽減すべく、1月中旬に内視鏡手術を受ける事となりましたため、残念ながら出演できなくなりました。

つきましては、第81回定期演奏会は下記の通り内容を変更して実施し、東京公演は中止とさせていただきます。両公演ともチケット発売前につき、チケット払い戻し等はございません。

第81回定期演奏会は、指揮者に東京クァルテットの創立者の一人であり、水戸芸術館専属楽団「ATMアンサンブル」および「水戸カルテット」のヴァイオリン奏者を務めた原田幸一郎氏を迎えます。原田氏は、近年、指揮者としても活躍し、高い評価を得ています。ヴァイオリン独奏には、2007年のチャイコフスキー国際コンクール優勝者で、日本を代表する若手演奏家の一人である神尾真由子氏を迎えます。

小澤征爾音楽顧問の一日も早いご回復をお祈りするとともに、皆様には今回の事情をご賢察くださり、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。


小澤征爾さんからのコメント(抜粋)
「今回も水戸の皆さんにご迷惑をおかけする事を非常に申し訳なく思うと共に、私自身とても残念に思っております。しかし、今の状況では、このまま腰痛を持ったまま活動を続けて行く事はかなり困難だと判断せざるを得ず、主治医の指示に従い手術に踏み切る事といたしました。皆様のご理解をいただける事を願っております。」

んー残念ですが、早く良くなって元気なお姿を待っています!!
ちなみに水戸定期演奏会のチケット料金はお求めやすくなりましたので♪ぜひみなさんこの機会に聴きに行かれてはいかがでしょう?

詳細は水戸芸術館ホームページより
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。