水戸商工会議所が運営する「水戸まちなかファンクラブ」 本ブログではファンクラブ通信だけではお届けできない生の情報をお知らせします。 たまにスタッフの独り言もあるかもしれませんがお許しのほどを・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弘道館にいってみようか
スタッフ古山です☆
せっかく梅まつり期間なので少しづつ梅まつり関連イベントもご紹介しますね←一気に出すとネタ切れになるのでご勘弁(苦笑)

弘道館正門 特別開放

弘道館の正門は、当時の水戸藩主である徳川斉昭公が重要な行事のためなどでお成りになる時に開けられていました。戦後も皇族の方がお見えになった時に開けられただけで、一般の市民が正門をくぐって観覧することは出来ませんでした。
また、正門は幕末のままの姿をとどめている重要文化財ですが、老朽化も激しく、常時開放するには困難な面もありました。
このため、正門を改修し、梅まつりの時期の土・日・祝日に限って正門を特別開放します。

期間 2月20日~3月31日 の祝日
時間 9:00~17:00


img_20110221104747.jpg

また、特別開放に合わせて各種イベントも開催されるそうなので、せっかく門をくぐるならイベントへも足を運んではいかがでしょうか?

3/1~3/13 いけばな展示(水戸市華道連合会/池坊水戸支部)
3/5 武道演武(水戸東武館)
3/6 田谷の棒術(杖友会) 吟詠(茨城県吟詠剣詩舞総連盟)琵琶演奏(筑前琵琶日本橘会)
3/12 弘道館公開講座(水戸史学研鑽会 吉田塾)
3/13 拓本体験(拓本といしぶみの会)
3/27 琴・尺八演奏(水戸市三曲連盟)

時間帯など詳しくは水戸市観光協会ホームページよりどうぞ☆
古山的には棒術が渋いですね~♪
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。