水戸商工会議所が運営する「水戸まちなかファンクラブ」 本ブログではファンクラブ通信だけではお届けできない生の情報をお知らせします。 たまにスタッフの独り言もあるかもしれませんがお許しのほどを・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実食!(CV坂口哲夫)
スタッフ古山です。
昨日も書きましたが、来週は東京で納豆売りです(苦笑)

今回は水戸が誇る、本場わらつと納豆(藁なっとう)4種販売するのですが、4銘柄の違いってわかる?ということで、本日急遽試食会を自費で開催しました(苦笑)

せっかくなので、レビューをご紹介(あくまで課員5名の主観です。)

味見方法:味付けは醤油のみ(付属のタレ・からしは使用しない)/4銘柄とも使用大豆は北米産の極小粒大豆を使用

三段階で評価(★★★)
粘り(ネバネバ度)・香り(豆の香りの強さ)・硬さ(豆の硬さ)・味(豆の味が濃い/美味しさではありません)・総評


それでは…実食!!※みなさんのおげでした風に

①だるま食品 ホームページ
2011-05-18 12.03.34
粘り ★★
香り ★★
硬さ ★★★
味  ★

総評 香りがやや強いものの、味は淡白なので比較的食べやすい。豆の硬さがあるため食べ応えがあります。とりあえず最初に食べたのがこれだったのでこれを基に以降の上下をつけてみました。


②水戸納豆製造 ホームページ 
2011-05-18 12.03.49
粘り ★★★
香り ★★
硬さ ★★
味  ★★★

総評 粘りと味が総じて強く、今回試食した4種の中では一番クセがあるので納豆ツウにはオススメ


③天狗納豆(白) ホームページ 
2011-05-18 12.03.57
粘り ★
香り ★★
硬さ ★★
味  ★★

総評 4種の中では比較的中間的なところでトータルバランスに優れています。豆の味としてやや甘味が感じられます。

④天狗納豆(黒)笹沼五郎商店 ホームページ
2011-05-18 12.03.43
粘り ★
香り ★
硬さ ★
味  ★

総評 ②の水戸納豆の対極に位置する感じで、非常にあっさりとしています。納豆を食べなれない方はまずこれから食べるのをオススメしますね。また、4種の中では最も豆の粒が小さく、意外と柔らかいのも特徴。

以上、4種類を食べましたが、番外編でもう一品


EX.すずまる(天狗納豆) ホームページ 
2011-05-18 12.37.42
こちらは国産大豆を使用した高級納豆
今回販売はしないのですが、試しに食べてみようということで…。
粘り ★★
香り ★★★
硬さ 
味  ★★

総評 とにかく豆が柔らかい!上記とは違い、大粒の大豆を使用していることもあり、まったく食感が違いますね。水戸といえば小粒!とこだわりがなければ一度ご賞味あれ。ふんわりとした食感はさすが高級品♪


さて、以上4種類+1個を食べ終わっての感想…。おなかいっぱいです。そしてしばらく納豆はいらないかも…。
それはさておき、食べ比べると結構違いがわかる?わたつと納豆。意外?と食べたことがない方も多いようなのですが、ぜひお土産に、食卓に、一度はわらつと納豆をどうぞ★藁の香りが食欲をそそります(ゴミが多いのが難点ですが…)。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。