水戸商工会議所が運営する「水戸まちなかファンクラブ」 本ブログではファンクラブ通信だけではお届けできない生の情報をお知らせします。 たまにスタッフの独り言もあるかもしれませんがお許しのほどを・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
羽田空港とスカイツリー
スタッフ金澤です

今日はまちなか番外編
羽田国際空港国際線ターミナル東京スカイツリー<インフォプラザ>をレポートします
実は昨日、職場の視察研修でこちらに出張しておりました。

羽田国際空港国際線ターミナル

s_003.jpg

昨年の7月に新しくできた国際線のターミナルビルです。
空港最大級の免税店のほか、江戸の情緒あふれる町並みを再現したお店たちが軒を連ねていました
国際線ということもあって、見る商品「和」を重視したラインナップ。
やはり日本といえば歴史の深さと伝統文化…これを押し出さずしてどうする!といった勢いで和テイストでした
眺めていて、水戸もとても歴史がある街なのだからこうした一角があってもいいんじゃないかと思ったり

s_007.jpg

ちなみに空港で唯一「茨城」がテーマのお土産がありました
さて何でしょう??!答えは下の≫続きを読むをクリックしてください


東京スカイツリー

s_018.jpg

▲近づくスカイツリー

s_026.jpg

▲もっと近づいたスカイツリー

まだ登れないのですが、近くの「インフォプラザ」というスカイツリーの紹介施設で説明を受け、その施設の屋上から間近にスカイツリーを見てきました
スカイツリー開業は来年の5月予定。
予約は3か月先まで完全に埋まり、5カ月先まで超過密らしいです!
改めて、本当に新名所ができたってカンジですね
そうなると、スカイツリーのおひざもとの町並みもきっと賑やかに変わってくるのでしょうね!

かぁるくですが、こんな感じでした

東京の方に出ると、どうしても比べて水戸を卑下してしまいがちかもしれません。
でも、その土地土地のいいところ、きっとあるはず
他の土地のいいところ、吸収してよりよい水戸のまちにできるといいですよね

羽田空港国際線ターミナルで売っていた唯一の茨城がテーマの商品

答えはワンピースのチョッパーストラップ<茨城バージョン>!どーん!
(写真がなくてごめんなさい)
影響力、ハンパないですね…!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。