水戸商工会議所が運営する「水戸まちなかファンクラブ」 本ブログではファンクラブ通信だけではお届けできない生の情報をお知らせします。 たまにスタッフの独り言もあるかもしれませんがお許しのほどを・・・。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
市民と演劇・市民と芸術
スタッフ古山です。
昨日の火事は6棟を焼く大きな火事になり、水戸商工会議所会員の企業さんも何店舗も被害を受けてしまいました。火事は自分だけではなく周りにも被害が及ぶので普段から気をつけないといけませんね。

さて、水戸といえば偕楽園黄門さまと芸術館!!
以前テレビ番組で「水戸芸術館は市民に開かれていない」という批判がありましたが、実際は市民が参加する演劇やコンサート、市民の手による芸術祭など参加する機会は意外とあるものです。

第42回市民芸術祭 演劇フェスティバル(8月14日~8月23日)お知らせするのが遅くなってしまいましたが、先週から市民芸術祭が始まっています♪

8/21(金) 障害者と健常者で創る、舞踊劇団「創」(うまれる)『卑弥呼~愛と悲しみのボレロ!』
8/22(土) 演劇事務所'99『煙が目にしみる』
8/23(日) 水戸演劇フェスティバルプロデュース『ココロ』
9/4(金)~6(日) リージョナルシアター+水戸市民演劇学校『マキコマーノ!!』
9/20(日)~22日(火) 第13回水戸短編映像祭』


と、市民が参加する演劇や映画祭がどしどし開催されます。
各詳細についてはここでは紹介しきれないので興味がある方は水戸芸術館ホームページより

今年は参加できなかったけど、来年は参加して一緒に作品を創ろうという方もぜひ♪
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。